神戸北野のランチ・ディナーは、創作イタリアンレストラン バレンシア
ウェディング1.5次会、2次会は神戸北野の創作イタリアンレストラン バレンシア
神戸北野の創作イタリアンレストラン バレンシアで誕生日・記念日を
神戸北野の創作イタリアンレストラン バレンシアでパーティーを

Information 店舗情報

神戸 北野のイタリアンレストラン バレンシア

〒650-0002 神戸市中央区北野町1-5-4 北野クラブsola Luna棟2F
TEL&Fax:078-241-9102
Mail:contact@balencia.co.jp
URL:http://balencia.co.jp/
Lunch12:00~15:00(L.O.14:00)
Dinner17:30~22:00(L.O.20:30)
水曜定休

Access アクセス


より大きな地図で アクセスマップ を表示
神戸・北野の創作イタリアンレストラン バレンシア神戸・北野の創作イタリアンレストラン バレンシア 周辺地図
電車をご利用の場合
新幹線・地下鉄新神戸駅下車、徒歩5分
※新神戸駅から歩いてお越しのお客様は布引ハーブ園のロープウェー乗り場を目指して頂き、ロープウェー乗り場の横に遊歩道がございますので、道なりに上って頂きます。少し登って頂くと正面に石段がございますので、更に上へ登って頂きます。石段を登りきると大きな道に出ますので道なりに右手側へお進みくださいませ。左手側にございます大きな建物が結婚式場『北野クラブ sola』で、右手側にございます小さな建物がバレンシアのある『LUNA棟』でございます。この建物の2階となります。
タクシーをご利用の場合
各線三ノ宮駅より約5分/新幹線・地下鉄新神戸駅より約5分
※運転手に『北野クラブ sola(ソラ)』とお伝えください。
お車をご利用の場合
阪神高速京橋出口よりフラワーロード、北野坂、北野通を経由し約5分
または、フラワーロードより不動坂を経由し、信号を右折しすぐに北野遊歩道方面へ左折
※車でお越しのお客様でカーナビの設備をお持ちのお客様はバレンシアの住所では、山の麓に案内されてしまいますので電話番号で『078-222-5515(北野クラブ sola 代表番号)』とご入力くださいませ。
空港ご利用の場合
<関西国際空港・大阪国際空港>
■リムジンバス
関西国際空港~三宮間 約65分
大阪国際空港~三宮間 約40分
※乗車料金・時刻表…阪神バsス株式会社のホームページ(http://www.hanshin-bus.co.jp/)をご参照ください。
※三宮からは、地下鉄「新神戸駅」下車 または タクシーをご利用ください。

<関西国際空港>
■神戸ベイシャトルのご案内
関西国際空港~神戸海上アクセスターミナル間 約30分
※乗船料金・時刻表…海上アクセス株式会社のホームページ(http://www.kobe-access.co.jp/)をご参照ください。

<神戸空港>
■ポートライナー
神戸空港駅~三宮駅間 約18分
※三宮からは、地下鉄「新神戸駅」下車 または タクシーをご利用ください。

写真での案内(お車でお越しの場合)

  • 不動坂を登り、信号を右折します。 不動坂を登り、信号を右折します。
  • 信号を右折すると、すぐに北野遊歩道方面に左折ください。信号を右折すると、すぐに北野遊歩道方面に左折ください。
  • 遊歩道に沿って、さらに道なりに登ります。遊歩道に沿って、さらに道なりに登ります。
  • 北野クラブSolaの門を入り、右奥へお進み下さい。北野クラブSolaの門を入り、右奥へお進み下さい。
  • 目の前に北野クラブSolaが現れます。目の前に北野クラブSolaが現れます。
  • Solaの右手にバレンシアが入るLuna棟があります。Solaの右手にバレンシアが入るLuna棟があります。
  • こちらの階段を登れば、そこがバレンシアです。こちらの階段を登れば、そこがバレンシアです。

写真での案内(新神戸駅から徒歩でお越しの場合)

  • まずは布引ロープウェーの入り口を見つけて下さい。まずは布引ロープウェーの入り口を見つけて下さい。
  • まだまだまっすぐ進んで下さい。ロープウェーの正面まで進んでください。まだまだまっすぐ進んで下さい。ロープウェーの正面まで進んでください。
  • ロープウェー入口の左側の遊歩道を登ってください。(ここからが結構大変です。)ロープウェー入口の左側の遊歩道を登ってください。(ここからが結構大変です。)
  • 木で出来た道を登りきると左側に石段がございます。(もう少し頑張ってください。)木で出来た道を登りきると左側に石段がございます。(もう少し頑張ってください。)
  • 最後に更に階段がございます。(この階段が一番きついです。)最後に更に階段がございます。(この階段が一番きついです。)
  • 道のりは大変ですが、その分、景色も申し分ないほどきれいなので、是非頑張ってください。道のりは大変ですが、その分、景色も申し分ないほどきれいなので、是非頑張ってください。

↑ ページトップへ